FC2ブログ
いろんな宣言!?笑
2007 / 10 / 29 ( Mon )
昨夜のFC2のサーバー障害により、アップできなかったので・・・
とりあえず。。。

って、お昼にやろー思うたら、また繋がりやがりませんでしたので、

こんな時間にレポアップぅー・・・。
やめよーか思たんですけど、何気に皆様ご自分を語ってらっさったので。(ノ∀`)


村上信五の週刊関ジャニ通信~♪

今週は、亮ちゃん、章ちゃん、隆ちゃんのお三方でーす!

ヒナ: 今日は、ちっさいおっちゃんが居ませんけど・・・久しぶりですねぇ。。
章 : 大丈夫ぅ? 呼ばんでええの?拗ねんちゃうん?笑
ヒナ: まぁ、今日はちっさいおっちゃん、休みや思うねんけど。。
    昨日、俺ら(ヒナすば亮)一緒やってんけど
    あれから、渋谷さんまっすぐ家に帰ったやろ。。。ちょうど、今 魔の時間ですよ(・∀・)
隆 : 彼やったら、2部構成で飲んでますよ!

ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
もちかちて、また起きて飲んでDVDを観て寝て飲んでなのかしらん?笑

ヒナ: 紅葉シーズン。。。マルの京都のオススメのスポットは?
隆 : え?(半笑い)おすすめ? ふふん・・嵐山っ!( ̄ー ̄)ニヤ...
章 : ベタやなぁ~
隆 : あれ知ってる?
    天龍寺の庭あるんやけど、その庭から嵐山が見えんねんけど、それ人工的なん知ってた?
    国が人工的にに配置とかきめて、唯一、国がお金かけてる庭なんやて。
亮 : 人工的って、植林したってことやろ?
隆 : そうそうそう!背景まで。
亮 : なんとか小路のさぁ、石畳あるやろ?
隆 : え?何それ、、やめてぇ。。。
亮 : あの梅とか花なんとか小路とか。。。
隆 : あぁー!花見小路とか梅小路とかあるよ。
亮 : そこ、なんで石畳か知ってる?
隆 : え?何?石で作った畳なん??
ヒナ: ちゃう、アスファルトやなくて、なんで石畳かやろ?
隆 : え?知らない。。。
亮 : え!知らんの?京都やのに?( ̄ー ̄)ニヤ...京都の知識知ってるゆーたやん!
ヒナ: そぉや、知ってるゆーてたやん。。教えて、教えてぇー
隆 : あぁーあれ!富野小路のぉ石畳やろ?
亮 : それはなんか。
ヒナ: おお、それやそれや!
隆 : あれは人が歩く時にぃ・・じゃなくてぇ、鹿も昔あるいてたから。。
章 : じゃなくてぇっ・・
ヒナ: そうなん?
隆 : そうらしい
亮 : え、そぉなん。俺が聞いたんはぁ、下駄はいて歩くときに、カランカランって音が響くためって
ヒナ: あぁー風情があるなぁー
章 : 京都らしいやんかぁー
ヒナ: おま、おかしぃーない?鹿も歩くから石にしたってぇ 笑
章 : なんや?鹿の爪か?
隆 ; ってゆー、まぁ一説やからぁ・・歴史ってのはさぁ、日々変わってくもんやからぁ
ヒナ: え!歴史は変わったらあかんのちゃうんか? 笑 未来は変わってくけど・・
隆 : 捉え方にもよるやんかぁ。。だから、京都の歴史も日々変わっている
ヒナ: 変わったらあかんやん!亮の答えのがキレーかった!
章 : うんうん
隆 : キレーって何? 真実がキレーとは限らへんから。。
亮 : きたないのもあると?
隆 : あぁーりますよ。。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・



ヒナ: 安田くんの別フレの連載が始まりましたけど。。。
章 : はい、始まりましたっ!ヾ(≧∪≦*)ノ〃
亮 : あかんやるぉー!こんなもん!!! 笑
ヒナ: 見たぁ?・・・俺、見てん。
隆 : タイトル知ってる?亮ちゃん
亮 : 知らん!
隆 : ちょ、教えたって
ヒナ: 忘れてもーてるんやろ?
章 : え、俺ゆってええの?亮がゆーうんかなぁと思て。。
亮 : 見てもた、見てもた。。。
ヒナ: そこの説明読んでって、、俺とすばるで大爆笑やってん!
    なんで、「幸せごっこ」ってつけたかって。。なれそめみたいなんが書いたぁる。
亮 : え?この赤いところ?・・・

最初は、スラスラと読んでた亮ちゃん。。
途中から、言葉に詰まる亮ちゃん。 (*≧ε≦*)ノ彡☆
しまいには、言葉なくす・・・亮ちゃん絶句!アヒャヒャヘ(゚∀゚*)ノヽ(*゚∀゚)ノアヒャヒャ

亮 : 長いな。。。これ Σ( ̄ロ ̄lll)

なんでも、しあわせごっこの「ごっこ」は、「鬼ごっこのごっこ」かららしー 笑
鬼ごっこは、鬼と鬼じゃないものとが一緒に遊べるってことから、章ちゃんと読者とがしあわせを
交換できれば。。。みたいな。
 
ヒナ: (≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!
章 : あれ、笑われてるなー
    それくらい破壊力があんのかなぁ
隆 : (≧∀≦)ギャハハハハ!!
隆 : ボロカスやでぇ、ヤスぅ・・・
ヒナ: でな、ヤスこの前ゆーとってんけど、他のメンバーも出てくれと、可能性があると。。
    一人ずつ・・・
隆 : え?これ、飛び火してくるわけ?
章 : ちょ、丸山さん、飛び火っておかしーやろ!
ヒナ: そっから、化膿すんねん 笑

ギャハハハ!!☆ミヾ(∇≦((ヾ(≧∇≦)〃))≧∇)ノ彡☆バンバン!!
言いたい放題やん。。。

✄ฺ--------- キ ---- リ ---- ト ---- リ ---------------- 

ヒナ: リスナーからね、『すばるくんの趣味を探すコーナーがありましたけど、
    安田くんのことも取り上げてください。』ってきてんねん。( ̄□ ̄)
亮 : あぁ、ヤスメインのコーナーを作ってくれと!
    何ぬかしとんねん!厚かましいわっ!
    これは、「村上信五の。。通信」やろ!
ヒナ: おれのコーナーなんてないからなぁσ( ̄∇ ̄;)
章 : なんか、完璧俺がつらいねんけど、なんやろ、これぇ、
亮 : やすぽん?のせいで、、、やっぱ類は類を呼ぶで、
    やっぱファンも空気読めへんねんな

(≧∀≦)ギャハハハハ!!  亮ちゃん、ナイス・ツッコミ!!爆

章 : やりたいコーナーですかぁ?なんでしょねぇ
亮 : なにごっこや?
ヒナ: なにごっこや?笑 かくれんぼでもするかぁ
章 : かくれんぼは、なかなかラジオでは難しいですもんねぇ
ヒナ: ほな、ヤスが番組するとしたらどんなんしたいか?DJ安田として
隆 : おっ、チャンスやでぇ
章 : ギターをね、生で弾くパターン。その場で曲を作って、詩も・・
    即興性のあるコーナーをね、、やってみたなと。。なかなか難しいですけど
ヒナ: やる?
章 : もし許可がでるんやったら、、、
ヒナ: そんなん、全然ええよ
章 : でも、僕だけの責任にしないでくださいね。
ヒナ: そら、自分のコーナーは自分で責任とれよ!
章 : いや、主なものはぁ、そら自分が考えたことですからぁ、絶対責任背負わなダメなんでぇ
    そこは、わかってます!ただ、みんなで協力し合いながら作りましょね?って。
ヒナ: ヤスが一人で・・・なぁ?
隆 : 村上さんがゆーてくれてはるんやから、、やってみたらは?
ヒナ: 全然ええよ
章 : じゃ、一回やってみてアカンかったらそれ以降はないなってことで。。
隆 : こいつ、ほんまにやる気や!
章 : アハハ(´∀`)ノノハハハ
ヒナ: やる気でしゃべってたんや?
章 : だってそーでしょ?
ヒナ: あっ、曲のタイトル募集する?

ってことで、タイトルを決めてそっから、章ちゃんが決めてくみたいな?

亮 : じゃ、がんばって・・・

って、ヤンマーコンビでも、どーーーーーんと突き放しました。。


28歳のバツイチ子持ちのリスナーからのおたよりを。。。

ヒナちゃんと亮ちゃんが、仲むつまじく読んだぁーーーーっ!ε=ε=(ノ≧∇≦)ノキャー
交互に読んだり(それも文章の途中から交代とか)、最後の「お願いします」のハモリとかぁー!
キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
どーした、亮ちゃん!?


4つ年下の気になる方に、ダメもとで告白しよーかと思うのですが?

ヒナ: ダメもとと思てんのやったら、飯行った時に、サラーッとゆーたらは?
章 : しかないよねぇ。サラーっとな 笑
亮 : ほんまに好きやから言えへんのやろなぁ
隆 : 逆に向こうが好きやったら、それ言われても大丈夫やろ
ヒナ: だから、ポロっとゆーて、それに対してむこうが引いたらそこまでやったってことやん
亮 : でも、仮にさぁ飯食いに行って、子供おんねんって言われたらどーする?
ヒナ: えーーーっ!ほんまにぃ?
隆 : びっくりするけど、その場は取り繕うわな
ヒナ: そっから、話広げていったら。。。何歳なん?子供ぉ
章 : 村上信五やから、出来るんですよー

確かに・・・20代の男子やったら、普通に引くやろ最初は。。

亮 : 俺やったら、「え!?」ってなってしまうわ
ヒナ: え?ほんまに?
章 : でも、年齢は聞くんちゃう?
ヒナ: そやろ?25の時かぁ、、旦那どないしたん?って聞くわな
隆 : どないしたんって聞けるかぁ?
ヒナ: 聞けるやろぉ・・でも、食事に行ってるってことは、お互い好感は持ってるわけやろ?
亮 : もしかしたら、この24歳の気になる男性の人も、この女の人が何かを伝えようと
    してくれてるのを嬉しいと思てるかもしらんやん
ヒナ: 俺にゆーてくれたんやってゆーパターンもあるし
亮 : 難しいな。。。知らんっ
ヒナ: (≧∇≦)うへぇへへへ!!
章 : 一番、投げたな
隆 : 若いな、24って、俺と同い年やろ?
ヒナ: オーッ!一緒やん。。
章 : 仕事してるしな、、
隆 : 難しいで!
ヒナ: でもお前は無理や!お前は受け止められへんで!

隆 : 無理無理無理っ!

ヒナ: お前は濁流やもん

隆 : やばいで、多分、、、
    波乱万丈やで・・・俺とこんなんなったら

あぁ、波乱万丈・・・喜んでお供したいんですけどぉ (放置ヨロ

ヒナ: お前のフィルター、スカスカやからなぁ。引っかからへんもん

隆 : うーん、全然!ろ過せぇへんからぁ・・・
 
  なんでも受け入れるからね俺。

ヒナ: 難しいか?4つ上の人からそんなん言われたら、引くの?
隆 : うーん、、でも、相手が20代のうちに結婚したいねんって言われたら
    もうちょっと待ってほしいなーって思うもん
ヒナ: でも、結婚したいって聞くのはありやろ?
隆 : 聞くのはありやけど、彼女の青春を俺が全て奪ってしまっていいんやろかって
ヒナ: 好きやったらええやん
隆 : 好きやったらええけどぉー
ヒナ: 好きになられへんの?人を。。
隆 : 恋が出来ないん・・・あかぁーんっ!!

あの・・めっちゃリアルに聞こえたんやけど。。。
隆ちゃん、大丈夫やろか?
恋が出来ないくらいの痛手を負ったってことかぃ?
アタシが、慰めたるのにぃーーーー (はい、またしても放置ヨロ 笑
それか、、恋と仕事と両立出来ひん自分がわかるから、あえて恋の感情を抑えてんのかな。
繊細やなぁ。。。ほんま、守ってあげたくなるなぁ。 ぎゅっ


ヒナ: 俺の友達おんで。ほんまこのパターン
隆 : まゆこさん@リスナー は、俺を参考にしないほうがいい!
    俺は極端なパターンやからぁ。。ごめん
ヒナ: ま、マルみたいな人もおると、、、


✄ฺ--------- キ ---- リ ---- ト ---- リ ----------------

♪ 買い物ブギ ♪
o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
やっと、ラジオでかけてくれたねー!!!
ま、電波が悪いから、CDで聴いた方がなんぼええーか。。あはは

✄ฺ--------- キ ---- リ ---- ト ---- リ ----------------

「学園王子」@コミックより

女性の色気・・・パンチラのくだりから・・・チラリズム・・・

ヒナ: 学生ん時のパンチラって忘れられんことない?
隆 : うん、そらゆーなー。パンチラな、、(なんか、しみじみと言うてはった 笑
ヒナ: 男にとって衝撃的やん!
    おかんと違う人のパンツ(下着)って
隆 : 見たらアカンもん見てもーた感じや・・
ヒナ: 見慣れてないからドキドキするやん?すごいシャッター押すやん? 
    俺のメモリーカードすごいもん!
隆 : いっぱいある?
ヒナ: いっぱいある!バスケしてたから、試合の時とか他の学校に行ったときとか
    応援しにきてるから、よぉ見えたんやぁ。。。
章 : その中の一枚何があったん?
ヒナ: 体育座りして最初は膝をつけてんねんけど、足を開いてるパターン
章 : おもくそ、見えてるやん
ヒナ: 応援していくうちに段々(足が)開いてくんねん
隆 : うあぁぁあああっ!たまらん・・・ ← おい
ヒナ: もう、最後になったらもーっ!
  開けっ放しや!泥棒入るでぇ!

ギャハハハ!!☆ミヾ(∇≦((ヾ(≧∇≦)〃))≧∇)ノ彡☆バンバン!!
泥棒てぇ・・・

隆 : あぁぁぁ、いーなー

↑ってその言い方がたまらんのですけど Σ(ノ∀`*)ペチ

章 : 泥棒はアカンなぁ
ヒナ: 亮は、どんなんがドキドキするん?
亮 : 俺ぇ?俺は、パンツゥーーーはそんなに思わない・・・
隆 : あっ、そぉ?
ヒナ: じゃ、何?
亮 : 俺はなんでしょー・・やっぱ・・・
   笑った顔でしょうかね( ̄ー ̄)ニヤ...

(っ`Д´)っ・:∴こらーっ!!錦戸ーっ!完璧、狙ったやろーっ!ちっ・・・と、心の声 笑

ヒナ: うわぁ・・・ズルっ! 笑
隆章: 今、めっちゃ「きゅん!」ってなった思うでリスナーがぁ・・
ヒナ: 完璧な前フリやんけぇ
隆 : ほんまやなぁ
章 : キレーな前フリやわぁ
亮 : 汚れてるでぇ 笑


✄ฺ--------- キ ---- リ ---- ト ---- リ ----------------

章ちゃんのコーナー

タイトル案
その1 アーティストごっこ
その2 名曲ごっこ
その3 作ってみれば ←上目線らしー

章 : あぁ、最後のいいなぁ。
   M的にはやってみればってぇ、上から言われてるからぁヾ(≧∪≦*)ノ〃
ヒナ: まぁ、どれにするかは本人に決めてもらって。。。←あくまで、俺は関係ないアピール 笑

さてさて、どんなコーナーになるんでしょね?


14 : 10 : 18 | 週刊関ジャニ通信 | コメント(1) | page top↑
<<What's goin' on? | ホーム | べべのたつよし@三択うそつきエイト>>
コメント
--深夜に--

ラジオ前で大笑いしました(爆)
「何ぬかしとんねん!厚かましいわ!」は
着ボを作らないといけないかのぅ?
M的には。(ぎゃはは)
んで、ヒナ上さんのメモリーカードとやらを
覗いてみたいわ!(ノ∀`)
by: hiromi * 2007/10/29 17:28 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |